買い物カゴの中 ログイン(会員登録) ご注文方法 お問い合わせ サイトマップ

メール便送料無料!【新品】BE-KUWA 59








◆メーカー商品説明など◆
2016年4月15日(金)発売!! メール便送料無料! 
 
ビークワ59号は、『薩摩のクワガタムシ大特集!!』と題して、日本で一番クワガタの種類数(亜種含む)が多い鹿児島県のクワガタムシにスポットを当てて特集を組んでみました。かなりピンスポットのような特集に思えますが、九州南部から南西諸島の半分ほどまでをカバーする鹿児島県のクワガタは、巻頭の標本プレートではページが足りないと思うほどにバラエティあふれるラインナップ。見た人は「鹿児島県ってこんなにクワガタがいるの?!」と驚くのではないかと思います。巻頭特集に合わせて、鹿児島県のクワガタをほぼ網羅する飼育記事も同時掲載です。毎年恒例の『みんなで選ぶ美形オオクワガタ コンテスト』と『ゼロからはじめる巨大オオクワガタの育て方 基礎知識編』もばっちり掲載! 『美形コン』は前回よりも応募数がUPして、いろいろな個体が応募されてきました。これは読者の皆さまに選んでもらうという企画ですので、ぜひお祭りにご参加いただけると助かります。『ゼロから』は久留米や能勢で超特大を連発しているカズ氏に執筆を依頼。今回の基礎知識編よりも、次回の上級編の方が注目度は高いかも?また、以前に『おざなり昆虫妄想記』で「むしカゴ事情」を執筆し、そのファンタスティックな内容に「新星現る!」とか思った伊東かゑるさんが、今回は「昆虫館事情」を書いてくれました。昆虫館のレビューよりも「これからの昆虫館を考える」に注目です。さらにトレハ@鈴木香代子さんに伊豆大島採集記を書いていただいたのですが、トレハさんの娘さんの「後日談」がまた良い味で、最近の女性陣は男性執筆者にはない超センスを持ってるなぁと感心しました。 好評連載陣では、スイスの昆虫事情やいよいよ佳境を迎えるギネスブリーダー養成講座などもありますが、その中でも河野氏の『ヘラ2漫遊記』がまたスゴい! 1月に更新されたばかりのヘラクレス・ヘラクレスの飼育ギネスがもう……これ以上は本誌を見てください! 暖かくなってシーズン開幕を予感させる今日この頃、ビークワ春号でもう一段階、飼育熱をUPさせてください。

◆製造・販売元など◆
(有)むし社

◆商品サイズ・重量など◆
約A4

◆定価◆
\1,380   






メール便送料無料!【新品】BE-KUWA 59

価格:

1,278円 (税込 1,380円)

[ポイント還元 14ポイント〜]
購入数:
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる